2年生、土曜は授業、日曜は試験と大忙しです・・

2年生は先週の土曜日(6/30)は集中講義、そして今週の日曜日(7/8)は福祉住環境コーディネーター2級の検定試験を受けてきます!

今月に入り、定期テストも順次行われ(もちろん定期試験週間も予定がびっしりです・・)、レポートや課題も盛りだくさん。でも、みんなはめげずに、放課後も自主的に残って勉強しています!「今月乗り越えれば夏休みが待っている‼短いけど・・💦」と、頑張っていますよ~☆

下の写真は、先週の土曜の授業の様子です。「片麻痺の方がインスリンの自己注射を行うことができるように自助具を作製する」という課題に対して発表しています。

 

午後の授業は・・・、普通型とティルト型車いすの特徴を乗り比べてディスカッションをしていたり、

下の写真は、少し極端な例ですが、低い座面・遠いポータブルトイレという悪条件での移乗の大変さと高い座面・近いポータブルトイレという好条件での移乗の容易さを経験しているところです。ポータブルトイレの移乗という同じ目的、作業活動の遂行に際し、環境はやはり大きく影響しますね。改めて実感できたようです♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、週末はいよいよ福祉住環境コーディネーター検定試験です!健闘を祈ります(^^)/~~

Pocket
LINEで送る