作品☆

実習から帰ってきた学生が、自ら計画して利用者の方々と作成したくす玉を披露してくれました。

とても見栄えが良く、欲しくなっちゃいますね。
みなさんも、そう思いませんか?

作業療法は、作業を通して、今感じたような「作ってみたい!」や「してみようかなぁ」といった“意欲”に関してもアプローチをしています。

やってみたいという気持ちがないと、リハビリは長続きしませんからね。image

Pocket
LINEで送る