ライフセービング体験 in 若狭和田Beach[福井県]

2019年8月5日(月)、6(火) 救急救命学科2年生

福井県若狭和田海水浴場でライフセービング体験を実施しました。


まず、今回2日間ご指導いただく、若狭和田ライフセービングクラブ代表の、細田直彦さんに

ライフセーバーの仕事や、海での注意点についてご説明いただきました。

最初は着衣泳と、浮いて救助を待つ方法!!

服を着ているときの水への抵抗感(泳ぎにくさ)を体験し、もし海で遭難してしまった場合の

浮いて待つ方法を教わりました!!

今度はライフジャケット体験です!!

ライフジャケットの浮力を体感し、また泳ぎにくさなどのデメリットなど指導していただき、

沖にある浮島まで泳ぎました!!

2日間で、レスキューボードで実際の救出方法やパトロール活動など様々な体験をさせていただき、

地元福井県立大学の学生、大阪体育大学の学生ライフセーバーとも交流でき、とても有意義な2日間となりました!!

12期生の皆さんお疲れ様でした!!

今回ご協力してくださった、若狭和田ライフセービングクラブの皆様方ありがとうございました!!

救急救命学科 オープンキャンパスの案内

七尾校の救急救命学科では下記のような説明・体験を行っています♪

・七尾校と救急救命学科に関する説明(カリキュラム、学校行事、授業料など)

・学科体験(救急救命士が実際に行う処置や、授業で行う心肺蘇生法を行います)

*在校生が対応してくれて、優しく説明してくれます♪

・消防就職について、救急救命士についてなど気になることに関する質疑応答

*消防就職後や就職できなかったときのこと

*救急救命士について気になっていること。(消防、病院なども含む)

是非参加してみてください♪

Pocket
LINEで送る