救急救命学科1年生 授業風景

救急救命学科1年生の授業風景です♪

応急処置では、救急最大の武器「胸骨圧迫」を初めて練習しました。


今回は2年生も参加して、圧迫位置や、角度、深さ、解除などについての

基礎的なものを重点的に意識して胸骨圧迫を行いました!!


概論の授業では、救急救命士と傷病者の関係について勉強しています!!


人の第1印象は3~5秒で決まります。

私たちの言葉、感情による言葉の抑揚、顔色、目線など、

全ての動作仕草はコミュニケーションになります。私たちが接する相手は、「人」です。

医療従事者になるという自覚を持ち、今まで以上に気を遣って「人」と関わりを、コミュニケーションという技術を理解し、身に付けるために、講義の後、実際に問診聴取の実技を行いました。

少しずつ医療人、救急救命士として成長していきます!!


次回のオープンキャンパス日程

4月21日(日)

 高校2、3年生におすすめです♪
救命学科は小~社会人まで♪

午前の部 10:00~(昼食付き)

無料送迎バス:七尾駅9:30

学校内のカリキュラムや資格取得、入試の案内について詳しくご説明します。在校生が主となり理学療法士が行う実技などを優しく教えてくれます♪
誰かが倒れた時、あなたは行動することができますか?BLSという一次救命処置について、心肺蘇生とAEDの使い方を在校生と一緒に学びましょう!!小学生から社会人までどなたでも来てください♪
学校内のカリキュラムや資格取得、入試の案内について詳しくご説明します。在校生が主となり介護福祉士が行う実技などを優しく教えてくれます♪
Pocket
LINEで送る