災害救助犬講習がありました!

ちょっと遅くなりましたが、

12月17日(火)に石川県救助犬協会の講師の先生をお招きし、災害救助犬活動のデモンストレーション公園がありました。

私達、救急救命士と、まさに同じ現場で活動する仲間です。

救助犬はかわいいにもかかわらず、訓練された姿は見倣わないといけないと感じました。

 

救急救命学科は救急救命士のことだけを学ぶのではなく、様々な講習を受けて知識を習得していくこっとで想定外のことにも対応ができる即戦力の養成を図っています。CIMG1569

 

Pocket
LINEで送る