卒試心までケアできる介護福祉士になりたい!-仲間との出会いで視野が広がった

在学生の声

寅松 亜依 Ai Toramatu

介護福祉学科2年 (尾山台高等学校 出身)
私は小さいころから人の役に立つ仕事に興味がありました。高校のときにボランティアで老人ホームへ行ったとき、介護福祉士の仕事の様子と、利用者さんに笑顔で「ありがとう」とお礼を言われているのを見て、「これだ!!」と思い介護福祉士を目指しました。勉強は大変ですが、利用者さんが一人でも笑顔で毎日を過ごすことができるようにこれからも頑張っていきたいです。

寅松さんの一週間(2年次前期)

MON TUE WED THU FRI
1限目
2限目 介護過程論Ⅳ 介護過程論Ⅳ 介護総合演習Ⅱ リハビリテー ション概論 生活支援 技術論Ⅴ
3限目 発達と老化 の理解Ⅰ 介護の基本Ⅲ 認知症の理解Ⅱ 生活と福祉 生活支援 技術論Ⅴ実習
4限目 プロフェッショ ナル養成講座Ⅲ 臨床心理学 発達と老化 の理解 障害の理解Ⅱ
5限目 LHR

目指す資格

介護福祉士(国家資格)

身体的、精神的に日常生活を営むことが困難な人に対し、入浴、食事、排せつなどの介護を専門的知識と技術をもって行います。また、介護をしている家族に正しい介護方法を指導したりもします。特別養護老人ホームや個別訪問介護など高齢化が進む今、介護の専門家としての役割が期待されています。

学びのポイント

経験豊富な講師陣と最新の学習設備で最先端の介護知識と豊かな人間性を習得します

  1. リハビリテーションチームの一員として活躍できるようコミュニケーションのスキルアップを図ります
  2. 高齢者や障がい者の身体と心の両面をサポートできる人を育成します
  3. 人との関わりに喜びを感じることができ地域社会に貢献できる人材を育てます

試験突破の実力が身につく!!

日本介護福祉士養成施設協会が「介護福祉士にふさわしい実力を身につけているか」を確認するために実施している「卒業時共通試験」。当校の学生の平均点は全国平均を大きく上回っています。

当校独自の奨学金が充実!

日本学生支援機構をはじめ、各都道府県及び市町村などの奨学金制度の他にも、指定された施設等で勤務することで返還が免除される当校独自の奨学金が充実しています。(条件は制度によって違います)

こんな人におすすめします

kaigo_p01

  1. お年寄りと関わるのは好き
  2. 困っている人の役に立ちたい
  3. 相手の気持ちに寄り添える
  4. 人と接することがすき
  5. 感謝の気持ちが持てる人
  6. 笑顔が素敵なアナタ!
  7. 人を喜ばせることが好き
  8. 人との結びつきを大切にする
  9. 人の生活の役に立ちたい
  10. 思いやりや優しさを発揮したいと思っている

カリキュラム

取得できる称号・資格

  • 専門士
  • 介護福祉士国家資格
  • 福祉住環境コーディネーター2級・3級
  • 初級障害者スポーツ指導員資格

地域社会に貢献する介護のプロフェッショナルに

kaigo_sche「尊厳を支えるケアの実践」を教育課程の基本におき、生活支援の専門家に求められる技術と誇りを身に付けます。理学療法士、作業療法士、救急救命士の3つの医療職の育成も行う本校の特色を生かし、他学科の学生と共に学ぶことでリハビリテーションチームの一員としての介護・福祉を学び、能登地区をはじめ、地域社会に貢献できる介護福祉士を育てます。 kaigo_p02

主な就職先

  • 介護老人保健施設
  • 特別養護老人ホーム
  • デイサービスセンター
  • グループホーム
  • 小規模多機能型居宅介護
  • 身体障害者療護施設
  • 知的障害者更生施設 など

学科長メッセージ

学科長 藤田 賢二 Kenji Fujita

人を大切にできる生活支援の専門家に

介護福祉士は、生活行為が困難になり介護を必要とされる方に、より安全で、より安心な生活を送ってもらうことができるように支援する仕事です。その安全を保障する高い技術と安心のための信頼関係を作ることができる専門家の育成を目指します。あなたの優しさを技術として活用できる学科です。期待しています。