とある日の授業風景

今回は、症例モデルを設定して実技の授業をしました。

2年生は評価実習対策として実技を、

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生は見学実習対策として先輩の評価を見学し、疑問点をみつける練習をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後期のカリキュラムは、1年生と2年生が合同で行う「縦割り授業」

が多く、生徒間の交流や指導などが放課後まで続いています。

 

 

Pocket
LINEで送る