PT学内評価実習☆

10月7日、10月14日と地域の高齢者の方を招いて、身体の状況を調べさせていただく、「評価」実習を行いました。

今回、理学療法学科の学生が感想を述べてくれましたので、ここに記載します。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回、脳梗塞により左半身が麻痺した当事者の方に対して、実際に身体をみさせて頂きました。今までは学生同士での練習によって学習をしてきており、やり方は分かっていても慣れた人同士での感覚しか分かっておらず、今回のように身体に実際に不調の現れた方に対して行う理学療法の評価技術の難しさをひしひしと感じました。

今後は、さらに評価の知識を身につけ、臨床実習を目標として将来的に役立てていきたいです。

 

理学療法学科2年  長谷川 大輝

CIMG0455

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

学内評価実習にご協力いただいた当事者の方はもちろんのこと、長谷川くんありがとうございました!!

CIMG0463CIMG0461CIMG0466

 

以上、石川県七尾市にある理学療法士、作業療法士、救急救命士、介護福祉士を養成する医療福祉系専門学校“国際医療福祉専門学校七尾校”がお送りいたしました!!

 

 

 

Pocket
LINEで送る