熱中症 対応フローチャート(外部向けフリー)

5月も終盤を迎え、暑くなってきましたね(汗)

現在どの県も30℃以上を超える猛暑となり、各地で熱中症による体調不良、

救急搬送が急増しています。中には死亡例もあり、

熱中症をまずは予防(十分な睡眠、食事、水分補給、休憩などなど)

することを皆さまに心掛けてほしいです。

でもどうしても熱中症になってしまった時の対応として使っていただければと思います。

熱中症を疑った場合、まずはそれに気付き、早期の対応をすることで、

重症化を防ぐことが、指導者様や企業、学校において大事なことだと思います。

熱中症対応フローチャート (外部用フリー素材)

Pocket
LINEで送る