学生(救命士候補生)のドクターヘリ同乗実習が実現化!!

 

平成31年1月下旬、本校救急救命学科の実習課程の一環として、学生のドクターヘリ同乗実習が実施されます。

 

この実習は、今年度からの取り組みであり、富山県ドクターヘリのご協力により実施可能となりました。

 

おそらく日本で初めて実現されるものかもしれません。

 

 

 

実際の救急現場に出動し、救急隊から患者を引き継ぐ場面を見学することができますので、学生にとってはとても貴重な経験になることでしょう。

 

 

「あれっ、救急救命士ってドクターヘリに乗ってお仕事をする資格なの?」

 

 

いいえ、救急隊(救急隊員)として活動する立場の資格です。

 

 

 

本来、救急隊員としてドクターヘリに引き継ぐ立場になる学生なのですが、逆の立場から救急現場を見学するのも、それはそれで良い勉強になるのでは。

 

 

ドクターヘリに乗れる機会なんて、一生に一度有るか無いかですからね。

 

この実習が有意義なものとなることを期待したいと思います。

 

 

協力機関:富山県ドクターヘリ(富山県立中央病院)

画像引用:富山県ドクターヘリHP

Pocket
LINEで送る