JICA特別講演~青年海外協力隊~

6月2日(月)に青年海外協力隊についての講演会がありました。

青年海外協力隊とは、海外のさまざまな開発途上国にボランティアとして赴き、途上国の人々とともに生活し、異なる文化・習慣に溶け込みながら、草の根レベルで途上国の抱える課題の解決に貢献する事業です。(一部引用)

当校の教員である嶋﨑は過去に青年海外協力隊の経験があり、作業療法士として海外へ派遣されたエピソードを語ってもらいました。

 

学生のみなさんへこういったお話をすることで、自分たちが近い未来に就く職種にさまざまな可能性が含まれていることを知ってもらうことがとても大切なことであると感じています。

P1010594P1010589

Pocket
LINEで送る